忍者ブログ
珍食、奇食・ゲテモノを食したときのレポート
[34]  [35]  [36]  [37]  [38]  [39]  [40]  [41]  [42]  [43]  [44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


狗肉狗皮(ゴーロクピー)

場所
 緑香舘
 
評価
 ★★☆☆☆

感想
 ゴーロクピーとは韓国語で、日本語に訳すと犬肉の和え物。
 意外と薄味。
 油も非常に多い。
 犬と誰も言わなければ、普通の肉として食べられると思います。

 どこかのネットで見たが、犬肉にするのに
 リンチに近い恐怖を味合わせれば、エンドルフィン(脳内麻薬)が発生し、
 これで肉がおいしくなるそうだ。
 動物愛好家の人がこれを聞いたら激怒であろう。
 俺も好きなので、あまりいい話ではない。
 やはり心を無にして食うことが一番だ。

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理者が作った他ウェブ
最新コメント
プロフィール
HN:
久留米のハオ
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1980/05/07
職業:
サラリーマン
自己紹介:
先入観を捨て、無で食う。それに限る。
狗肉狗皮 Produced by 久留米のハオ
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]